3-1 チョコボの特徴にあわせた訓練
訓練は、チョコボが持ってる本来の資質を見出すために行います。訓練の仕方によっては、G1を優勝することが出来たり、出来なかったり。まずは、自分で訓練してみることです。それによって、どのような効果があるか良く分かるでしょう。トレーナーに、お任せという訓練方法もありますが、この場合だと、チョコボの調子を合わせることは出来ないです。おまかせでも、自己訓練でも、時には、怪我や病気になることもあります。故障中は、チョコボは成長しないのでなるべく避けたいところです。その為の対処法もこれから勉強していきましょう。

自己訓練の基本
自己訓練は、厳選したチョコボだけ行えばいいでしょう。なぜかというと、すべてのチョコボを世話していると、多大な時間がかかるからです。時間を惜しまないというなら、話は別ですが、その分の時間を血統構築などにかけた方が遥かに効率が良いので、是非、特定のチョコボだけ訓練した方が良いと思います。どの能力を上げたらいいかというと、二つに分岐します。1つは、得意な能力を上げること。もう1つは、苦手な能力を上げることです。もちろん、すべてを万遍なくやっても良いですが、先ほどの2つの方法の方がチョコボの能力を上げる方法としてはもっとも良いと思われます。得意、苦手な能力のみ分け方は、2-2を参照してください。自己訓練とのメリットは、確実に狙った能力を上げることが出来て、調子を調整できるということです。デメリットは、手間と、時間がかかるということです。

おまかせ訓練について
3歳の登録時に、トレーナーを選択します。トレーナーによっても、訓練方法は違いますが、大体、共通していることがあります。それは、どのレースが有利か判定し、そのレースにあわせて訓練してくれることです。しかし、この様なメリットの裏には、かなり難点なデメリットがあります。それは、怪我や病気が多く、更に、勝率も低いということです。しかし、一度に多くの羽を訓練できる点としては、なかなか良い方法だと思います。チョコボがある程度強ければ、お任せでも十分勝てます。おまかせ訓練をして、だしたいレースになったら、自分で登録、とやっていけば、かなりの手間も省けることでしょう。自己訓練と組み合わせて、使ってみるのが一番良い方法だと思います。

それぞれのトレーナー
↑で説明した通り、トレーナーにも、それぞれ特徴があります。その特徴を、説明していきたいと思います。これを参考にして、自分のチョコボのトレーナーを決めましょう。
モグ
どんな訓練をするか レースへの出走の仕方 レースの選び方
芝訓練をしながら、ダート訓練を織り交ぜていくような感じの訓練をおこなう。併走はあまり行わず、おもに、軽い訓練を行う。単走・羽なりが一番多い。 調子が良いときに出走させる。調子があまり良くないときは狙っていたレースでも見送る傾向がある。このようなことにならないように調子あわせをするのが上手な感じ。 能力に応じたレースを選ぶ。ランクが上すぎず下すぎずというかんじ。
ゴーワン
どんな訓練をするか レースへの出走の仕方 レースの選び方
芝やダートの一杯、強めが多い。併走も多く、HPの減りが激しい訓練を行う。怪我や病気が多い。能力UPにはなる。 出走する回数が多く、チョコボに負担がかかる。HP管理をしない。 出走できれば、なんでも出走する。ランクの上、下は関係ないようす。
レッド
どんな訓練をするか レースへの出走の仕方 レースの選び方
調子管理は、ダート、芝をバランス良く織り交ぜながら、訓練を行う。目指したレースにあわせて訓練をする。調子合わせが上手。 重賞レースを中心に出していく。重賞レースがあれば、少し位調子が悪くても出走させる。 除外されるような重賞レースを選んで出していく。
モリー
どんな訓練をするか レースへの出走の仕方 レースの選び方
訓練をしない期間が多い。芝・羽なりや、プールが多く、強め、坂すら避ける。HPが減らないことを重視した訓練を行う。怪我・病気はほとんどしない。 HPが低いとレースへ出さない。HP管理のことばかり考えていて、ほとんど出走させない。 確実に勝てるレースしか出走させない。重賞などはほぼ絶対にださない。

3つのタイプ
チョコボの成長タイプには、早熟、普通、晩成の3つのタイプがある。このチョコボ達はそれぞれ成長するスピードが違い、早熟が一番速く成長し、晩成が一番遅い。晩成がいちばん長期間活躍でき、早熟が一番出来ない。ようするに、早熟は3歳G1(オニオンボーイなど)へのチョコボ向きで、晩成は、5歳G1(オーディーン賞春など)向きということ。
早熟
デビュー期 引退期 コメント
3歳7月から 4歳8月まで だいぶ立派な羽体になってきました。これなら早い時期にデビューできそうです。
普通
3歳10月から 5歳7月まで  
晩成
3歳11月から 7歳2月まで どうもオクテのタイプみたいですね。デビューはおそくなるでしょう。

これらの情報を頼りに、自分のチョコボにあった訓練をしていきましょう。それぞれの訓練の効果については次のステップで説明します。